襟汚れの落ち具合は愛情の大きさに比例する?

週に5回、夫のワイシャツを洗濯する生活が

かれこれ10年以上続いています。

洗濯機に放り込むだけなら楽なんだけど

それだと襟と袖の汚れは落ちんのです。

小さい洗濯板を使って

石けんでゴシゴシしていた時期もありましたが、

怠惰な主婦には荷が重すぎました。

(お片付けが大変っス)

液体洗剤や酸素系洗剤(液体)を

襟に直塗りして浸け置きする方法は

汚れが取りきれていない気が…

けれど、

「多少なりともキレイになっているなら、それでいいや(テヘ)」

と、片目を瞑って洗濯をしていました。

しかし、実はある言葉が頭から離れてくれないのです。

 

女性「奥さまに愛されているのね。」

男性「なんだいそれ」

女性「ワイシャツの襟をみればわかるわ」

 

ドラマだったか、漫画だったか、アニメだったか・・・

このやりとりがわたしの罪悪感をツンツンし続けるのです。

「いや、それ絶対クリーニング出してるから!」

と、言い訳してみても

片目を瞑って洗濯しているのは事実。

襟汚れの落ち具合は、

愛情の大きさに比例する。

しっかりと脳内に刻まれてしまった呪縛。

そんな中、

たぶんホームセンターの棚に

ずっとあったんだと思うんだけど

洗濯洗剤をネットで購入しているので

気づかなかったのですが

これ、超キレイになる!

【セット品】ミヨシ 暮らしの重曹せっけん エリそで泡スプレー 本体280ml 詰替用230ml×2個

襟、袖など汚れている部分に泡スプレーをして

後はいつものように洗濯洗剤と

激落ちくん オキシキング 無添加を投入して

浸け置きコースで洗うと

今まで溜めてた汚れまで落ちました。

重曹と石けんなら、うちでいつも使ってるんだけど

何が違うんだろう・・・謎です。

激落ちくん オキシキング 安全 無添加 酸素系漂白剤 1kg (漂白 消臭 除菌) 粉末タイプ 日本製

との相性がいいの?

それとも、夫の襟汚れとの相性が良かったの?

兎にも角にも、驚きの汚れ落ちでした。

個人差はあるんでしょうけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました